情報収集で、もう英語ができないからと言わせない

効率化の方法

これから英会話教材の販売を始めますというな表題ではじめます。渡辺です。このところ別サイトを作ったりしておりましたので、ブログ更新が滞っております。

完璧な日本語になったグーグル翻訳

さて本日、ご紹介したいのはGoogle翻訳の精度向上についてです。この件については昨年秋以来、おおくのブログなどで紹介されているところです。

そのつど私も確認してきてはいるのですが、今回ワードプレスの海外テーマを探していて、つぎのような文書にであいましたので、試しにGoogleのブラウザ・クロームに搭載されている「サイトを翻訳」するを実行してみました。

Gone are the days when consumer run to stores or malls just to see the product that they want to buy. Today, most consumers turn to internet whenever they have questions about an item, product or service that they want before they make a decision. And as a business owner, you should not overlook the importance of having an engaging and functional website. Website is a valuable tool for a lot of businesses in this day and age. It does not only serve as a marketing tool but it also functions as an extension of your offline business. It is an amazing platform to display your products. Your business website allows you to list down all the reasons why your target clients or customers should choose your product or service over your competitors. Some business owners even transact or receive payment through their website.

引用元:https://colorlib.com/

すると出てきたのが英語の下に記載した日本語です。どうでしょうか。これって完璧といっていい日本語になっていますね。いやあおどろきました。

キチンとした日本語になっている翻訳文

消費者が購入したい商品を見るために店舗やモールに行く日はなくなりました。今日、ほとんどの消費者は、決断を下す前に、彼らが望む商品、商品、サービスについて疑問があるときはいつでも、インターネットに向かいます。ビジネスオーナーとして、魅力的で機能的なウェブサイトを持つことの重要性を見落とすべきではありません。ウェブサイトは、この日と時代に多くのビジネスにとって貴重なツールです。マーケティングツールとしてだけでなく、オフラインビジネスの拡張機能としても機能します。あなたの製品を表示する素晴らしいプラットフォームです。あなたのビジネスウェブサイトでは、ターゲットクライアントまたは顧客が競合他社よりもあなたのプロダクトまたはサービスを選択すべき理由をすべて列挙することができます。ビジネスオーナーの中には、ウェブサイトを通じて取引や支払いを受けるものもあります。

英語サイトも検索の対象に!

英語のサイトをこんなに正確に翻訳してくれるのであれば、英語が読めないからという理由で英語圏のサイトを調べない理由にはなりません。ブログのタイトルで言いたかったのは、このことです。

やはり海外とりわけアメリカのサイトは、いろんな最新情報があふれています。こうした情報が日本語に翻訳される、日本に入ってくるまでのタイムラグなどを考慮すると、いますぐ海外サイトをしらべる価値があります。

その際に、なにも英語ができなくてもほとんど問題ないのです。あるいは多少は読めるという方でも、Googleで翻訳して理解した方がはるかに速いですね。

テープ起こしで新しい分野に挑戦するときなどは、いろんなサイトを調べる必用があります。その時にGoogle翻訳を利用して、海外サイトも活用してみましょう。

海外サイトの活用で経費削減とスピードアップ

また海外では日本であれば有料級のサービスが無料で使えることもたくさんあります。うまく活用すれば経費の削減にもなります。

もちろん日本語に翻訳されているサービスやサイトもたくさんありますが、まだまだ日本語化さていなサービスも非常におおいのです。そして日々新しいサービスが登場しています。

日本語化されているサービスでも、新しくバージョンアップしたときには英語のことがおおいのです。そんなときでもグーグル翻訳を活用していち早く使うことができます。

ネイティブスピーカーの英語人口は、約5億3千万人、日本語は1億3500万人(Wikipedia)といいます。日本語の約4倍の人口があります。

実際に英語圏のサイトを検索していくと、その奥の深さがわかります。あなたも、是非グーグル翻訳を活用してください。

再翻訳の文章はこんな感じ

参考まで翻訳した日本語をグーグル翻訳でまた英文に再翻訳した文章も掲載しています。元の英文とはことなりますが、こちらもグッドですね。

英語は勉強するよりもGoogle翻訳した方が早いという時代の到来です。

There is no longer a day for consumers to go to stores or malls to see the products they want to purchase. Today, most consumers go to the internet whenever they have questions about the goods, goods or services they desire before making a decision. As a business owner, you should not overlook the importance of having an attractive and functional website. Website is a valuable tool for many businesses in this day and the times. It serves not only as a marketing tool but also as an extension of offline business. A great platform to display your product. On your business website you can enumerate why the target client or customer should choose your product or service over its competitors. Some business owners receive transactions and payments through the website.

タイトルとURLをコピーしました